やっぱり名曲ですね。




こちらは弾き語りバージョン。
スポンサーサイト